Parallel Computing Toolbox で使用できるワーカーの最大数はいくつですか?

7 views (last 30 days)
Parallel Computing Toolbox をインストールしましたが、コンピューター上のすべてのコアを利用したいと考えています。Parallel Computing Toolbox で使用できるワーカー数は最大いくつですか?

Accepted Answer

MathWorks Support Team
MathWorks Support Team on 23 Dec 2022
Edited: MathWorks Support Team on 23 Dec 2022
R2014a およびそれ以降のリリースでは、Parallel Computing Toolbox を介してローカルマシン上で最大 512 個のワーカー (CPU コア) を使用できます。R2013b までは 12 でした。
 
Parallel Computing Toolbox が使用可能なワーカー数のデフォルト値は 12 です。この数は、「local」クラスタプロファイルで増やすことができます。
さらに、プロファイルを編集し、ワーカーの数(NumWorkers)を未設定のままにすると、Prallel Computing Toolbox はコンピューターの物理コアに等しい数のワーカーを使用します。
複数のコンピュータを使用して並列および分散ジョブ処理を行う場合は、MATLAB Parallel Server を使用することで他のマシンの計算リソースを使用することができます。

More Answers (0)

Categories

Find more on MATLAB Parallel Server in Help Center and File Exchange

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!