MATLAB Answers

googlenetや​alexnetの導入​時に交差検定を行う必​要があるか

3 views (last 30 days)
ssk
ssk on 1 Mar 2019
Commented: ssk on 2 Mar 2019
プログラミング初心者です。
現在、画像分析のコードを以下のチュートリアルをもとに書いているのですが、
上記のチュートリアルでは交差検証を使っていないように見受けられます。
上記チュートリアルにおいて必ずしも交差検定は導入する必要がないという認識でよろしいでしょうか。
それとも交差検定は導入した方がよろしいか、ご教示頂けますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

  0 Comments

Sign in to comment.

Accepted Answer

Kenta
Kenta on 2 Mar 2019
Edited: Kenta on 2 Mar 2019
データが少ない時は、交差検証をしたほうがよい、ということと思います。
インターネットで調べればいろいろ見つかります。例えば上のような記事もありました。
少ないデータで7:3とかに分けてパラメータチューニング等をするとやはり、その訓練・テストデータに特化した学習器になってしまいがちなので、それが汎用的に使えることをより担保したければ、交差検証したほうがいいように思います。もちろん、データが多い時も交差検証などをしたほうがいいのでしょうが、n点交差だと、単純計算でn倍時間がかかるのでそこは自分の環境などと相談して、ということになるかと思います。

  1 Comment

ssk
ssk on 2 Mar 2019
ご回答ありがとうございます。できるだけ使った方がいいということで、使う方向性で進めさせていただきます。

Sign in to comment.

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!